Skip to navigation (Press Enter) Skip to main content (Press Enter)

サポート - Jenassist遠隔アクセスサービスとメンテナンス契約

Jenassistによる遠隔アクセスサービス

基本的な原則はシンプルです: JENSEN設備を運転するソフトウェアには、貴社の設備に対して幅広い範囲のサービスを遠隔から実施可能な遠隔機能が組み込まれています。設備がJenassistに接続されると、JENSEN技術者は貴社のご要望に合わせてシステムにアクセスし、リアルタイムのサポート、ログファイルの解析、診断の実施、エラーの修正を提供できるようになります。Jenassistは、より迅速なサポートを提供することで、非稼働時間を削減し、貴社の生産性を向上させます。ランドリーマネージャーにとっては、技術者のランドリーまでの出張が不要になるため、大幅な時間と費用の削減につながります。その他のメリットとしては、出張の必要性を排することで弊社の二酸化炭素排出量を削減できることです。また、Jenassistは定期的な機械の点検を自動化し、潜在的な故障を検出する、トラブルシューティングに対する優れた手段以上のものです。これにより、費用のかかる非稼働時間を大幅に低減し、高い投資効果を得られます。

メンテナンス契約

多くのランドリーの経営者は、リネンサービスを自らの顧客に提供するというコアコンピテンシーに集中する重要性を固く信じています。ランドリーマネージャは機械だけでなく、ランドリー、セールス、マーケティング、従業員の管理などにおいて、より大きな役割を果たせるようになることを望んでいます。予防保守の各対策は、時間不足のために不十分なものになる傾向があり、その品質は当然ながら悪化し始めます。JENSENサービス契約をご利用になることで、全ての機械がJENSENの経験豊富な技術者により定期的に点検、整備、調整されます。また、JENSENは予防保守に加えて、運転管理者が休暇やその他の理由で出社できない場合にサービス業務をお引き受け致します。JENSEN技術者が原則として週一度、ランドリーを訪問します。当契約は年間労働時間を基準にしています。これらの代理業務に対しては保留時間が使用されます。顧客はサービスの保証を受けられ、経営者は技術者の準備を心配しなくて済むようになります。JENSENは、各基準は最新の状態に保たれるよう、技術者のトレーニングと支援にも取り組んでいます。